Dear Mine(ディアマイン)のDUNEをお迎えしました。

Dear Mineという韓国の会社のドールです。
本当は初回限定のDUNE ~Silver Scales~(黒髪青目の黒い化粧の子)が欲しかったのですが、購入が間に合わず・・・
今発売中のDUNEベーシックの子を迎えてみました。
迎えてみて惚れ惚れ。なにこのイケネコさま。カッコいいじゃないですか!!!
なお、公式のボディセットをそのまま買うと微妙な出来になります・・・。

公式だとメイクタイプBはココア肌のモデルしかいない為、イメージがさっぱり掴めませんし、
セットで買えるモヘアを着けると正直微妙です。瞳も何色が来るか分からないので合わない色が来るともう・・・。
(↓公式でヘアセットで買った当初。)

でもウィッグやアイ次第で凄くかっこよくなりますよ!!!是非見ていただきたいですね。

ちなみに今のこの子と同じにしたい場合は全て公式で買い揃えられます。
ボディ:DUNE メイクB
ウィッグ:WL-10ブラウン/ダークグラデーション
ドールアイ:RE18ハニーゴールド
衣装:ロマンチックスーツ
衣装はボディを買う際に一緒に買えますが、アイとウィッグはそれぞれカートに入れて買って下さい。
ドールアイは16サイズが公式標準ですが、公式の18サイズアイは白目の部分が多いだけで目の部分自体は16サイズアイと同じなんだそうです。

 

互換性
ドールアイ:公式標準は16サイズ
ウィッグサイズ:7~8インチ ※MSD用も公式ウィッグもヘッドに対してちょっと大きいです。
なのでウィッグキャップを着けるのをお勧めします。
衣装:MSDサイズが入りますが、手足が大きいので注意!!!腰は細めです。
公式曰く、「他の40センチメートルbodysのと比較して、ボディは堅牢でずんぐり肩、細い腰、強力な足と大きな手と足を持っています 」との事。
デザインによっては手足外さないと服が着れません。
公式のロマンチックスーツからして手を外さないとシャツが入りません(涙)
長袖はニットか袖をボタンで留めるタイプの服を用意した方がいいです。
ズボンはぴっちり系じゃなければ比較的いける・・・・・と思います。

靴:公式に靴は無く、靴のようなものがロマンチックスーツに着いてます。

50cm級ドールの靴と互換性があるらしいですが確認していません。

尻尾:耳と同じで腰下に磁石でくっつけるタイプです。
ズボンのチャックを閉めると磁石が隠れて上手く尻尾が着かず、
尻尾を着けるとチャックが閉められない。ワイルド!?
穴あきの専用ズボンが欲しいです。

 

以下DUNEメイクBについてですが、

DUNE ~Silver Scales~が今一番、DUNE所持者や出回ってる写真が多いと思います。
あちらは全体的に肌化粧がモノトーンの為、ウィッグもアイも大概の色が合うと思うのですが、
このDUNEベーシックのメイクBは見ての通り、頬や耳がピンクがかってます。
全体的な印象は、白肌に赤系の化粧です。

その為か、白系のウィッグがあまり似合いません。(一つ上の写真を見ての通り)
というか公式のモヘアはカーマイン系くらいしか似合わないと思います。
DUNE ~Silver Scales~が似合うものも、色味がまったく違うので合うとは限りません。
色の相性が全然違います。というか難しいです。

組み合わせが難しい理由の一つは公式でボディのページに白肌メイクBのモデルがいない事。
服のモデルに居ますが、気づきにくく、
従ってDUNE ~Silver Scales~のイメージを想像して買う人が多いかと思います。
というか、DUNE ~Silver Scales~が欲しくて白肌メイクBを買う人が多いのではないでしょうか?
それ故にDUNE ~Silver Scales~に似合う物をチョイスしてしまいがちですが、
DUNE ~Silver Scales~に似合うものはおそらくかなりの確率で似合いません・・・。

もう一つは白肌である事。カッコイイと思える参考モデルがほぼいない事。
肌色に赤系の化粧は普通ですが、白肌に赤系の化粧のドールは他にあまり居ません。
そして公式でも似合う組み合わせを見やすく提示していない為、
手探り状態で組み合わせを考えねばなりません。

 

以下DUNEメイクBの色組み合わせ考察です。

ウィッグで確実に外さない似合う色は、赤系、又は赤系が入った色。
モヘアは悪くは無いですが、普通のウィッグの方が似合います。
白系は白肌と相性が悪いです。モヘアは特にひどい。
黒はDUNE ~Silver Scales~のイメージが浮かび易い為、
他の色もですが、イメージと違う可能性が高い事を念頭に置いて下さい。
金髪系は比較的無難ですが、ドールアイ次第で全然似合わなくなります。

ドールアイはウィッグによってかなり左右されます。
ウィッグカラー、白肌、赤系の化粧・・・との色味の相性次第です。
ちなみに青目はあまり似合いません。DUNE ~Silver Scales~とイメージが被り、しかも劣化。
私は購入時、DUNE ~Silver Scales~と同じドールアイが入っていたので喜びましたが、
写真を見ての通り、あまり似合っていません。
赤系、黄系、茶系、辺りが一番外しにくいのではないでしょうか。
なお、公式のコーヒーブラウンアイも所持してますが、
赤系のウィッグに限っては似合います。白系ウィッグだと似合いません。

なお、耳はヘッドと耳に磁石がついており、それでウィッグを挟む形でくっついてます。
磁力が強い為、固体によっては私のように一回で磁石が取れます。
私は1~2回で両方耳からもヘッドからも取れました。
公式いわく、普通のアロンアルファで磁石を接着すればいいそうです。

耳を着ける際に、ウィッグの髪の毛を分けて地肌に近いところで着けると外れ易いです。
磁石の引き合う磁力が強すぎて、外れやすくなるみたいです。
なので、適度にウィッグで磁石同士の間を開けるか、ウィッグの下にキャップを着ければ問題ないかと。

以上、長くなりましたがDUNEのあれこれでした。

魅力的な新しいドールだと思いますので是非一度見て欲しいですね。

Dear Mine(ディアマイン)のDUNEをお迎えしました。” への8件のコメント

    • タイトルを取ったスパムなのかもしれませんが、
      もし本当にお迎えされたのでしたら嬉しい限りです。

    • ありがとうございます。このサイトは半自作なので友達リンク的なものは無いのですが、お問い合わせからメールくだされば、リンクを張る事は出来ます。申し訳ないですが内容にもよりますけれど。

クリチャンルブタン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>